本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

【HI-SPECシール工法】

2020-04-23
チェック
鳥取県初!
この度、鳥取県で初めてとなる水性エポキシ系高浸透型床版防水材を用いた【HI-SPECシール工法】の施工を行いました。
この工法は下地補修ができる高浸透型防水で今回施工した【CPタイプコンクリート舗装用】は施工後に舗設等の必要もなく仕上げとなり、高い耐摩耗性とすべり抵抗性が得られるのが特徴です。
また、市町村道のコンクリート舗装の橋梁では、従来の切削して防水・AS舗装をするよりコストと規制日数を大幅に抑えることができます。
詳しくはカタログをご覧ください。
 
今回は下地の補修を行わずに施工してみました。経過観察して状況をアップしますのでお楽しみください。
施工写真
施工前
完成
施工状況
施工状況

【展示会:DFTジョイント】

2020-02-10
令和2年2月12日に鳥取県農林水産部主催の「令和元年度 多目的機能支払研修会」において弊社がDFTジョイントを展示させていだきます。
場所は鳥取県中部の「ハワイアロハホール」で13:30~開催されます。
ぜひ、お越しください!
 
 
 
  • (2102KB)

【サンクリエイト 納涼会2019!】

2019-08-28
8月24日に、毎年恒例の納涼会を今年度は会社から行われました。
大勢の子供たちも参加してくれて賑やかな会となりました。
ただ、後半から雨が降って急いで片付けるようになり残念でしたが天候には逆らえません。
初めて屋外で開催してこともあり、そうめん流しに集中してカキ氷には…
来年も楽しい納涼会が家族連れで開催されることを楽しみにしてます!

【耐震補強工事:落橋防止装置(ブラケット取付)】

2019-04-18
上部工ブラケット 搬入状況
上部工ブラケット 設置状況
ブラケットも入荷され取付作業に着手しました。
重量物なので慎重に作業を進めて無事に設置完了しました。
ただ、足場の撤去までカウントダウンが始まったので、一日でも早く下部工のブラケットができますように。

【床版補強工事:スーパーホゼン式工法】

2019-04-10
既存の補強材の撤去状況
既存の補強材の撤去状況
4月に入り足場も架設され、現場に着手することになりました。
既存の炭素繊維(補強材)を撤去して、スーパーホゼン式工法で再補強する工事です。
既存の補強材の撤去は、かなり手こずりそうです。
株式会社サンクリエイト
〒680-0921
鳥取県鳥取市古海260-26
TEL:0857-30-5200
FAX:0857-30-5201

・コンクリート構造物の補修・補強
・鋼構造物の補修・補強
・ウォータージェット工事
・防水・塗装・防食工事
・橋梁点検業務・ストック点検業務
・電解水衛生環境システムの販売

0
3
2
9
9
0
TOPへ戻る